陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

デブへの道、まっしぐら!?

ご無沙汰しております。
週一のつもりがなかなか書けずに、ご無沙汰になってしましました。
きょうはデブの話。

以前から感じていましたが、温泉などに行くと肥満の人が多い。中年以降の人は勿論、小学生なども考えられないくらいの肥満の子供がいたりする。かく言う私も最近太りつつあります。

原因は単純。今年1月から高碕の街中で陶芸教室を始め、それが火曜日と水曜日で、木曜日は同じ場所でヨガがあるので、結局二泊三日になります。で、外食が増えたのです。その結果私の体重が65kgから68kgに増えました。最近の傾向なのでしょうか。セットメニューというのが多いのですね。ラーメンと餃子とか、蕎麦と肉丼とか、カレーとうどんとか・・・

昔、京都の今熊野というところの製陶所で働いていた時の話です。私が23歳くらいで、近くの食堂で「チャーラー」というメニューがありました。それはチャーハンとラーメンのセットメニューでした。これは若い私としては満足な食事でした。でも今、この時代、この年齢だとそれはちょっと多い気がします。で、当然太るわけです。
私の身長は172cmなので、理想体重は恐らく65kgくらいと思われます。それをずっとキープしてきましたがそれが崩れつつあります。私もいよいよデブの仲間?
いやちょっと待ってください。
ダイエットなんて簡単です。
とても簡単です。
毎食、ちょっと少なめに食べればよいのです。
世の中、ダイエットブームですが、それはたくさん食べて、なおかつ痩せたいという馬鹿な考えです。ありえないですね。
単純です。
食べなければ良いし、それが健康につながります。
一ヵ月後には65kgにもどしたいと思っています。
[PR]
by sueki-k | 2014-06-19 22:57 | 佐藤けいのエッセイ