陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

手の話

ここのところ随分と冷えています。
縁側のところの温度計によると、昨晩の最低温度はマイナス8度でした。今、もうすでにマイナス6度、今晩も冷えそうです。

きょうは手の話。
先日、陶芸教室でたまたま生徒の手に触れることがあって、「先生、手が冷たいですね」と言われました。それで他の生徒の手を触ったら、皆温かいではないですか。これ病気だろうかと思って、その数日後に我が家に来られた整体の先生に訊いたら、具合が悪くなければ全然気にすることは無いと言われました。お寿司屋さんの職人は手が温かいと駄目なのでそうです。
そういえば、私が20代の時に焼物を初めて作った時に、手は冷たいほうが良いと言われました。確かに温かい手で土をいじっていると水分が蒸発して硬くなります。
もしかして、長年土をいじっているうちに、こういう手になったのでしょうか。他の陶芸家はどうなのでしょうか。お寿司屋さんもそうなるのでしょうか。
c0178008_23343620.jpg

これが私の手です。
実は左手に頭脳線がありません。普通は生命線、頭脳線、感情線の3本ですが、左手は2本しかありません。本で調べてもこういう例は載っていませんでした。
私は頭を使わなくても生きてゆける?
[PR]
by sueki-k | 2012-01-24 23:39 | 佐藤けいのエッセイ

雪が降りました。

昨日から今日にかけて雪が降りました。
今朝の段階で20cmくらい積もったでしょうか。
c0178008_2202473.jpg

森は美しい純白のレースに生まれ変わりました。
c0178008_2213272.jpg


夜になって、焼酎を飲むときにふと思いつきました。
あの雪に焼酎を掛けて食べたらどうだろうか。

早速、たっぷりと積もっている雪を鉢にすくい上げ、焼酎を掛けて食べたら、ん!うまい!
小さい頃、私は高崎の町中に住んでいて、雪が降ったときに食べたら、埃くさくてまずかった思い出があります。ところがきょうの雪は埃くさくない。多分ここは空気がきれいなのでしょうね。

焼酎はうまかったけれど、ビジュアル的にイマイチ。で今度は赤ワインを掛けました。
c0178008_229042.jpg

うむ、なかなかいける。でもなにか物足りない。
では今度は蜂蜜、次はシロップ、次はミルク、シソジュースはどうだ・・・と今夜は果てしない追及が続きそうです。
[PR]
by sueki-k | 2012-01-20 22:14 | その他

仔犬の話

きのうの仔犬の話の続きです。
去年生まれた子犬は4匹で、唯一の雌犬は東村山市の友人のところに貰われて行きました。
この犬がまた、賢いらしいです。(日奈ちゃんといいます。)
ドッグランに連れていくと、どの犬とも仲良くやれるという。つまりコミニュケーション力が抜群らしい。他の犬はそうでもないらしく、日奈ちゃんとしか遊べない犬も何匹かいるという。その犬たちは日奈ちゃんが来るのを待っているそうです。
これは原因がはっきりしています。我が家の犬は3ヶ月間親の元に置きました。その間、4匹の仔犬たちはものすごい喧嘩(じゃれあい)をしました。これが半端ではないのです。殺しあうのではないかというくらいすさまじいものでした。特にすごかったのは、2ヶ月から3ヶ月の間でした。この兄弟喧嘩がコミニュケーション力を養ったのだと思います。(売っている犬は2ヶ月くらいだからこれがないのでしょう。)

これって人間もそうかもしれませんね。
私は男3人兄弟で、小さい頃よく喧嘩をしました。特に私は真ん中だったので、上とも下とも喧嘩をしました。お陰で私は人間関係を結ぶのが上手な気がします。だれとでも仲良くなれます。
一人っ子などはこういうのは難しいのでしょうね。

日奈ちゃんの写真がないので、きょうはきのうのココちゃんの写真を再度載せます。
c0178008_055398.jpg

[PR]
by sueki-k | 2012-01-18 00:08 | 動物

犬の話

1月になったら、少しは暇になるかと思ったら、相変わらず忙しい日々が続いています。
先週13日(金)は日本工芸会東日本支部の新年会があったので、13、14日と東京に行ってきました。
で、昨日は開放日でした。
今日は、緊急の注文があって、真剣に仕事をしていました。これに関してはまた、ブログします。

去年、我が家で生まれた子犬4匹のうち、2匹が東京へ、1匹が秩父へ、1匹が高崎へ貰われていきました。高崎に貰われた1匹は「桃李」というギャラリーに貰われていったのです。
名前は「ココロ」というのだそうです。我が家では「ココチャン」といっています。これがその写真です。
c0178008_059027.jpg

頭に赤いのがありますが、これは獅子舞だそうです。
ココチャンはとても賢くて、お客さんには吠えないそうです。でもまったく吠えないのかというとそうでもないらしい。外で知らない人が歩くと吠えるのだそうです。

ギャラリー桃李は高崎の郊外にあります。
月に1週間だけ自宅を開放して、展示会をしています。もう10年以上していて、この時代頑張っています。
今月は今日(16日)から21日(土)までやっています。1月は毎年、めぐみの干支の豆皿をお客様にプレゼントしています。(ただし買ってくれた人のみです。)これ結構受けていて、皆さん楽しみにしています。12年通うと12子が揃うわけです。
群馬県の人、是非行ってください。ココチャンにも会えますよ!!
住所は下記の通りです。

ギャラリー桃李
住所;高崎市石原町3703-16
電話;027-328-1701

仔犬の話はこれに尽きないので、明日またお話します。
[PR]
by sueki-k | 2012-01-16 23:57 | 動物

裸足で歩く。

今年になって、フク(我が家の雄犬)の散歩をする時に裸足でしています。
まず下の沢まで歩いてゆき、敷地内の池に行き、次にやはり敷地内にある大岩に行って「どうぞこの土地をお守りください」とお祈りします。
c0178008_2352846.jpg

これが大岩です。

この散歩が、強烈でした。なにしろ気温は零度くらい、冷たいのと、痛いのとで、つらいのなんの。
苦行といっていいくらいです。帰ってきてから熱いお湯で洗います。
ところがこれをやってから、足がポカポカで、寝る時などアンカなど全然無用です。
皆さんにお勧めしたいですが、でも都会で裸足で歩いていたら、110番されるかもしれませんね。

何故こんなことを始めたのか。
先月、ちょっと時間がある時に本屋で「原始人健康学」という本を見つけました。この本の要旨は、現代人は回虫を駆除したのが原因で花粉症とかアトピーになっているということなのですが、ついでに著者の健康法に裸足で歩くというのがあって、それに触発されて始めたわけです。
私は健康オタクなので早速やってみました。
いつまで続くかわかりませんが、暫く(あるいはずっと)やってみようと思います。
[PR]
by sueki-k | 2012-01-11 23:14 | 健康

年初め

年が明けて10日が経ちました。
いろいろありましたね。

まず1日から4日までは毎日伊香保温泉に仕事に行っていました。というのも、ホテル木暮という大きなホテルに私の作品を置かせていただいているのです。お正月はかきいれ時です。

5日は七草摘みにいきました。七草はこの辺では、5日に摘んで7日に食べるのです。

6日はダルマ市に行って来ました。高崎は全国的にも有名なダルマの産地です。少林山という黄檗宗のお寺で行われます。我が家では毎年行って、ダルマを購入してきます。こういうのは効果などは期待していません。自分自身に問いかける意味で、買うのです。ダルマを買って、お寺のお坊さんにお経をして貰います。300円です。お経を上げている時に今年の希望をお祈ります。気休めですが、そんなものでしょう。

7日は七草粥を食べました。

8日は今年最初の「仕事場開放日」でした。

で、9日は久しぶりに人参ジュース断食をしました。

そしてきょう、榛名神社に初詣に行きました。

いやー、目まぐるしいですね。
きょう、書きたいことがあったのですが、長くなるので明日にします。
それは最近、裸足の散歩をしている、ということです。
明日詳しく書きますね。
[PR]
by sueki-k | 2012-01-10 23:13 | 佐藤けいのエッセイ

おめでとうございます(byけい)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
元日にいつも思うことは、今年はどんな出会いがあるのだろうということです。私の仕事はいろいろなところで個展をします。すると私の作品を気に入ってくれる人との出会いがあるのですね。これ一番嬉しい出来事です。

さて、今年の抱負を書いておきます。
その前に、私は20代の時に葛飾北斎が好きで、見て歩いたり、画集を集めたりしていました。北斎の最高傑作は「富岳36景」だと思います。これは世界的に見て、最高傑作だと思います。彼がそれを画いたのは70歳の時です。
そこで思いつきました。
私はイサムノグチが好きで尊敬しています。いずれああいう作品を創りたい。そこで、今年からそれに挑戦します。いわゆるオブジェです。
私は今まで「使えるもの」という範疇で物作りをしてきました。それを破って、「使えないもの」つまりオブジェを創ろうと思います。
私の穴窯は年に2回焼きます。毎回3点入れると1年で6点、6年で36点です。私も70歳でその作品を発表しようと思います。題して「須恵器36景ーーー葛飾北斎に捧ぐ」としたいですね。これは私自身が楽しみな企画です。

きょうから、また週一ブログにします。というのもこの冬は私にとって人生の正念場です。仕事に専念します。週の初めに書きますので時々ご覧ください。
[PR]
by sueki-k | 2012-01-02 01:04 | 佐藤けいのエッセイ