陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

福祉とは?(byけい)

皆さん、本当にご無沙汰しております。
いやー、暑いですね!
9月に入ってもこの暑さ。これが異常気象でなくて、なにが異常気象か、という位異常な暑さです。
といってもここは標高700m、今年の我が家の最高気温は30度でした。
それでもうちは冷房がありませんので、毎日シャツを5,6枚換える状態でした。
そのせいか珍しく3日ほど前に風邪っぽくなりました。寝込むほどではないにしろ、鼻水が出て、要注意の状態でしたので睡眠を充分にとりました。勿論薬は飲みません。で、きょうはもう全快です。
c0178008_23434270.jpg

さて、この写真は鶏小屋です。
めぐみのお父さんが作ってくれました。りっぱな鶏小屋です。皆さん誉めてくれます。
うちは私と女房のめぐみの二人暮らしですが、めぐみの父と母は健在で、なにかとうちの手伝いをしてくれます。窯出しの時はフルに手伝ってくれますし、それ以外にもよく手伝ってもらっています。
この鶏小屋も材料費だけで出来ました。とてもありがたいことです。
面白いことに、こちらがあり難いと思うとあちらも来易いのですね。
「お父さん、うちに来たら何もしなくていいです。」というより、
「お父さん、是非これをお願いします。」という方が居心地がいいのではないでしょうか。
これはもっと大きなスケールでも言えると思います。
「老人福祉」の最も良い形は、老人の存在価値を認めてあげることです。
老人は長いこと生きてきているわけで、大きな知恵を持っています。それを活用することが本当の福祉(=幸福)だと私は考えています。
皆さん、老人をもっと活用しましょう。それが本当の福祉です。
[PR]
by sueki-k | 2010-09-04 00:11 | 佐藤けいのエッセイ