陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:熊森( 1 )

第10回囲炉裏端講座(森乃めぐみ)

第10回囲炉裏端講座
《熊を守ることで自然を守りたい》~森乃めぐみより~
「日本熊森協会」という組織があります。これは中学生が始めた自然保護団体です。私はこの協会に出会ったことで「森乃めぐみ」を名乗るようになりました。
日本は自然に恵まれ、緑豊かな森林に囲まれているように見えます。しかし、実情は違います。私は、このままでは数十年後にはすべての森林が壊滅するのではないかと思っているくらいです。待ったなしの森の現状について、独自の研究で奥山学会にも発表される予定の川嵜實氏に判りやすくお話していただきます。
下記の要領で行いますので、是非お越しください。
日時;平成25年8月31日(土)PM4:00~
講師;川嵜 實(日本熊森協会群馬県支部長)
場所;佐藤烓工房囲炉裏端
参加費;500円(これは全額熊森協会群馬支部に寄付します。)
二次会;講座の後、食事をしながら交流会をします。勿論お酒も出します。
二次会参加費;1000円
*参加ご希望の方は、8月29日までに佐藤烓工房までお申し込みください。
*お酒を飲む方は、運転手と一緒にお越しください。
佐藤烓工房住所;(〒370-3401)群馬県高崎市倉渕町権田5344-146
℡;027-378-4108 fax;027-378-4109
メールアドレス;keinoseishun@dream.com
c0178008_1355524.jpg

この春、我が家の近くで赤松の大木が倒れました。
酸性雨による、土壌の酸性化が原因と見られます。4、5年ほど前に立ち枯れに気づき、炭を蒔き撒きましたが手遅れでした。
熊森群馬県支部では、増えすぎた竹林の竹で炭を焼き、それを枯れかけている赤松等の根元に撒いて土壌を中和させる活動を地道に行っています。
[PR]
by sueki-k | 2013-08-26 00:44 | 熊森