陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 52 )

無題(byけい)

きのう、秩父の夜祭りに行ってきました。
カメラを忘れて行ったので、残念ながら写真を載せることができません。
あすから東京です。
で、きょうは昼は陶芸教室、夜は荷造りです。
6日から11日まで六本木画廊で個展ですので、ブログが書けません、
暫くお休みです
でも、めぐみが書くかもしれません。
[PR]
by sueki-k | 2011-12-04 23:39 | その他

雪が降りました(byけい)

きょう初雪が降りました。
c0178008_3234220.jpg

きょうは超多忙でした。
午前に来客があり、午後お客さんに大壷を届け、歯医者に行き、ロクロを挽き、明後日の陶芸教室のための掃除をし、昨日仕入れた粘土1.2トンを車から降ろし、来週の個展の準備で今、夜中の3時半です。
明日は女房のお父さんの実家で「秩父の夜祭」があるので、出かけなければなりません。
もう寝ます。
[PR]
by sueki-k | 2011-12-03 03:30 | その他

私の紹介映像(byけい)

佐藤火烓を紹介する映像が出来ました。
ネットで見れます。(15分間)

今年1月、私の知り合いの安友さんというカメラマンから連絡があり、私の紹介の映像を撮りたいとのことでした。
「ポートフォリオ」ってご存知でしょうか。ある一冊をみたら、その人のことが全部判るという紹介冊子です。普通は写真をいろいろ撮って、ファイルにし、そこに経歴などを載せます。
今はネットの世の中であり、しかも動画というのがあります。
そこで安友さんとその仲間が考えました。今は一眼レフのカメラで動画が撮れる。なら動画の「ポートフォリオ」を作ったらどうか。
これは一人では出来ません。で、3人というわけです。
ならビデオでいいのではと思いますが、一眼レフのカメラの方がずっと手軽なので安くできるのだそうです。
そこで私にモデルになってくれ、と頼まれました。15年以上前に安友さんに私のポートフォリオを作って貰ったことがあるからです。
c0178008_0443885.jpg

左から山口一彦さん、私、安友康博さん、小島真也さんです。
彼ら3人のホームページ(http://takeshoot.com/index.html)で私のその動画が見れます。
これを見ると私のすべてが判ります。
是非ご覧ください。

追伸;私のホームページにこの動画を載せました。
このブログの右下の方に猫の写真があり、その上にホームページの入り口があります。そこをクリックしてください。
[PR]
by sueki-k | 2011-08-10 23:56 | その他

いわき特集(4)

Y氏に最後に案内していただいた所は、被害がゼロだった所です。
ここも海抜ゼロメートルに近いくらいの所でしたが、ここは被害がありませんでした。
まず写真を見てください。
c0178008_23361885.jpg

図にあるように、海の中に幅広い堤防のようなもの(人工リーフ)を築いてあるのです。ちゃんとした堤防はありますが、この程度の堤防では、皆被害にあっています。
海に中の堤防で波が緩和され、その後に普通の堤防が防いだのです。
c0178008_2343529.jpg

写真の旗が立っている所が人工リーフです。
これこそ知恵というものですね。
今回のような津波に対して、堤防を造るといってもとてつもない高さの堤防になります。
これなら景観も良いし、学者先生には是非こういう研究をしていただきたいものです。

いわき特集はこれで終わりますが、最後にいわきで聞いた話をします。
今回の被災で、地震と津波に遭った人達は何とか復興しようと必死で、とても元気なのだそうです。が、原発事故で避難している人達は無気力だそうです。というのも、後者の人達は黙っていてもお金がたくさん入るからだそうです。20代前半の人でも月に30万円とか入ってしまうと働く気がなくなるのだそうです。この人達は2重の意味で可哀想ですね。
[PR]
by sueki-k | 2011-08-01 23:57 | その他

いわき特集(3)

飲み屋で出会ったY氏が翌日被災地を案内してくれました。
私は車で行ったので、自分で見て歩こうと思っていましたが、Y氏に案内していただいてラッキーでした。というのも、ちゃんと見るポイントがあって、無駄なく歩けたからです。もう一つ、進入禁止のところもY氏の顔でフリーパスでした。お陰で普通では見られないところも見ることが出来ました。
一昨日の写真は、ある全滅した部落の一部です。もう4ヶ月半経っていますが、いまだに異臭がします。そこはほぼゼロメートル地帯で後ろが崖になっているので、逃げられなかったようでした。
c0178008_11124463.jpg

上の写真は堤防のカケラです。津波の威力を語っています。こんなコンクリートを壊してしまうのです。水は柔らかいイメージですが、一気にくると硬いのですね。よくプールに下手に飛び込むと胸が赤くなります。あれと同じなのでしょう。
c0178008_11411148.jpg

いわきには海水浴場がたくさんありましたが、放射能のせいで数十年は使えないでしょう。
美しい海を見ていると痛々しいですね。
[PR]
by sueki-k | 2011-07-31 23:44 | その他

いわき特集(2)

昨日の続きです。

27日に義捐金を寄付し、夜、横山さんと夕食を共にし、ホテルに戻りました。夕食はホテルから離れていたので、酒は飲みませんでした。で、ホテルに戻って、その辺で一杯やろうと出掛けました。せっかくなので、地元の人と話ができればと思い、飲み屋を物色しました。こういう時は小さな店がいいですよね。絶対駄目なのは、大型チェーン店です。歩いているうちに、「家庭料理ほ乃か」という店が眼に入りました。小さな店です。ここにしよう。店に入ると男性客が二人いました。私はビールを飛ばして、お酒を注文しました。出てきたツキダシが魚と大根の煮物でとても美味しかったので、この店はいいと思いました。(実際良い店です。ママは美人で気立てがいいし、近くだったら通いたい店です。)
さて、お酒をチビリチビリやりながら隣の話を聞いていると、やはり原発の話をしています。そうですね。いわき市にとっては原発は切実な問題です。
しばらく一人で飲んでいるうちに、「どこから来たの」とか訊かれて話に入って行きました。そしてこれこれこういう訳で、義捐金を寄付に群馬から来ました、明日はせっかくだから、被災の現場を見るつもりだと言いました。そしたら隣のY氏(名刺を頂きました)が感激して、明日案内してくれるというのです。
お陰で翌日、普通では見られないところをたくさん見ることができました。(Y氏は復興の仕事をしているので、進入禁止のところもフリーパスなのです。)その辺は明日のブログに詳しく書きます。
c0178008_23581563.jpg

写真は案内していただいたうちのひとつで、道が浮き上がっています。実物をみるとスゴイです。
[PR]
by sueki-k | 2011-07-30 23:48 | その他

いわき特集(1)

昨日、このブログに書いたように、27日、28日といわき市に行って、義捐金を寄付してきました。
何故いわき市なのか、理由はいろいろあります。
①3月下旬に我が家の隣にいわき市の老人施設から8名避難してきて、食事などお世話をした。
②我が家の窯のレンガはいわきシャモットという会社のレンガで、今も少しレンガを注文している。
③10年くらい前にいわき市で2,3回個展をしたことがある。
④やはり10年くらい前に、東京で個展した時に、いわき市の人が大壷を買ってくれたので、お届けに伺ったことがある。
それ以外にも何かと縁があり、今回いわき市に寄付することにしたのです。赤十字だと何時、どこへ寄付されるのか判りませんからね。

という訳で、いわき市に行ってきました。振り込んでも良いのですが、やはり直接渡したかったのと、震災地を直接この眼で見たかったので、敢えて車で行って来ました。
いや、実に有意義でした。すばらしい出会いがありました!

27日は①の老人施設「こころの駅」の社長さん(横山さん)が、市役所に来て立ち会ってくれました。
寄付の場では地元の新聞社が2社取材に来てくれました。市会議員も一人立ち会ってくれました。
141万2423円を寄付したわけですが、大金を持ち慣れていないので、渡したときはほっとしました。
そして、「こころの駅」を見学し、夜は横山さんと食事をしました。
ホテルに戻り、そこからが面白かったのです。
続きは明日にします。
c0178008_2312194.jpg

写真は翌日に回ったときの写真です。
[PR]
by sueki-k | 2011-07-29 23:14 | その他

寄付をしてきました(byけい)

昨日、今日といわき市に行って、義捐金を寄付してきました。
この義捐金は、5月25日から29日まで高崎高島屋でやった「佐藤火烓チャリティー作陶展」(売り上げの全額を寄付)の売り上げです。
詳しくは5月21日&30日のこのブログをご覧ください。
正式な金額は141万2423円です。(これは消費税を抜いた金額です。うちの税理士さんの話では、消費税は自分のものでなくて、国の代わりに預かったものなので、売り上げの全額というのは消費税を抜いた金額なのだそうです。)
今回の「チャリティー佐藤火圭作陶展」に協力していただいた人達に心より感謝申し上げます。近々高崎高島屋に行って報告し、この領収書を公開していただきます。
c0178008_2313737.jpg

地元の新聞社2社が立ち会ってくれました。

今回の寄付は、単純にいわき市に振り込めばいいのですが、敢えてわざわざ出かけたのは、いろいろな縁があったのと、振り込むのではいかにも味気ないからです。
そして、行ってよかったことがありました。

明日から数日間いわき特集をします。
[PR]
by sueki-k | 2011-07-28 23:28 | その他

ブッダ(byけい)

一昨日、手塚治虫のアニメ「ブッダ」を観てきました。
小さい頃から手塚治虫はファンでした。もちろん鉄腕アトム。大人になってからは火の鳥に夢中になりました。我々の世代はいわば漫画世代のハシリかもしれません。
ブッダも勿論読んでいました。アニメの出来はかなり良かったと思います。結構泣けます。
是非お勧めです。
それにしても、戦争の場面はアニメとは思えない迫力でした。これ、CGとかの技術を使っているのでしょうね。見る人がみると、その場面が判るらしいけど、私にはさっぱりでした。

きょうの写真、知っている人は少ないと思いますが、うちの回りにたくさん咲いています。
c0178008_20395658.jpg

これ「マムシグサ」といいます。茎の模様がマムシの模様に似ているのでこの名前がついたらしいのですが、ちょっとかわいそうですね。マムシの連想であまり好かれていません。もっと可愛い名前をつけていたら、大事にされていたかもしれません。でもお陰で人間に乱獲されていないので、むしろラッキーかもしれませんね。
これの仲間にウラシマソウとかムサシアブミなどがあって、これらは好かれています。
[PR]
by sueki-k | 2011-06-12 20:45 | その他

チャリティー作陶展の結果(byけい)

「東日本大震災チャリティー佐藤火圭作陶展」が昨日終わりました。
大変たくさんの人が来てくれて、大盛況でした。100万円の目標を大きく越え、消費税抜きで134万円くらい集まりました。来月下旬にいわき市に直接持ってゆくつもりです。その時はまたこのブログでお知らせします。
c0178008_18544222.jpg

今回の個展は、案内状を殆ど出しませんでした。というのも、私の収入はゼロですので、経費を使うわけにいかなかったからです。
マスコミだけが頼りでした。
朝日新聞と読売新聞と上毛新聞がちゃんとした記事にして、紹介してくれました。また、ネットの新聞「高崎前橋経済新聞」も紹介してくれました。もうひとつ、ラジオ高崎が実況中継してくれました。そのお陰で、たくさんの人が来てくれたわけです。
来て購入して頂いた人に感謝申し上げます。ありがとうございました。

さて、私は今日から災害復興します。
割れたと思って寄付しようと考えたわけで、400~500点くらいの作品が無くなりました。災害に遭ったのと同じです。瓦礫がないだけマシでしょうかね。
窯が残っているので、明日からバンバン造ります。
頑張ります!
[PR]
by sueki-k | 2011-05-30 19:08 | その他