陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 52 )

教室展

先日、初の「佐藤けい陶芸教室展」を開催しました。
3年前に「仕事場開放」という名前で陶芸教室を始めました。私の仕事場は山の中にあり、回りに人家はありません。「1キロ四方人家なし」というのが我が家のキャッチコピーです。
当初、こんな所には人が来ないだろうと思っていましたが、少しずつ増え、今は会員数が25名位になりました。丁度3年経ったので、そろそろと思い初の教室展を開くことになったのです。
c0178008_0184656.jpg

会場は高崎のシティーギャラリーで、こんな所です。
私とめぐみは賛助出品をしました。手前の象がめぐみで、奥の紅葉が活けてある壷が私のです。
c0178008_0213459.jpg

皆さん、力作が多いです。
c0178008_0223318.jpg

これも力作です。大壷は前の灰被りのところに、斜めにして窯詰めしました。
c0178008_0235162.jpg

この人は10年選手で、実力派です。
c0178008_0251642.jpg

ここには二人の作品が映っていますが、二人とも個性派です。
c0178008_0261375.jpg

でもこんな可愛いのもあります。こちらはまだ数ヶ月の初心者なので、大物は無理です。

出品者は20名で、全員の作品を紹介できないのが残念です。

第一回にしては、力作揃いで、立派な展示会でした。普通、教室展というのは小物がズラリと並びます。我が教室展がこれほど力作揃いなのは、ひとつには熱心な人達が多いということだと思います。なにしろ、1時間くらいかけて来るのですからね。もう一つ、我が家には大きな穴窯があり、大作を入れても全然平気だからです。普通の陶芸教室の場合、電気窯が多く、大作は入れにくいのです。
さて、第二回はいつにしましょうか。
[PR]
by sueki-k | 2012-11-05 00:38 | その他

反省

昨日から窯詰めが始まりました。
ところが、制作時間がなくて、後ろ半分は空です。30年焼物をやっていて、こういうことは初めてです。
反省しました。どうしてこんなことになってしまったのか。
理由はたくさんあります。で、二度とこんなことがないように、いくつか人生の改定をしようと思いました。その一つとして、このブログはやはり週に一回にしようと思います。
単純計算で、ブログを書くのに30分とします。すると週一にすることによって週に3時間節約になりその分制作に当てられます。年に150時間!
今回、ある注文が出来ませんでした。1時間で出来る仕事だったのですが、それすら出来なかったので、今、絶望の気分です。
なので、皆さん申し訳ありませんが、これから週一回のブログに変更します。
書きたいことは山ほどあるのですが、制作を優先します。悪しからず。

さて、何時の更新にしましょうか。
週はいつ始まるのでしょうか。
英語だと、sunday(日),monday(月),・・・ですね。
ところが、フランス語では、lundi(月),mardi(火),・・・です。
日本語はどうでしょうか。月、火、水、木、金、土、日、ですよね。
とすると、このブログも月曜の午前0時0分に更新ということにしましょうか。
みなさん、これからは、週に一回ご訪問ください。
[PR]
by sueki-k | 2012-09-28 00:00 | その他

カンタンの話

今日のはカンタンな話でなく、カンタンの話です。
皆さん、「カンタン」という虫をご存知でしょうか。字は邯鄲。
能にも長唄にも邯鄲はありますが、今日は邯鄲という虫の話です。
この虫はこおろぎの一種で、綺麗な声で鳴くので有名です。昨日の晩、NHKラジオで邯鄲の声を流していました。「鳴く虫の女王」と呼ばれています。
江戸時代は、鈴虫とこの邯鄲がもてはやされたといいます。
実は、私はこの「カンタン」という虫がいるということは知っていましたが、その声は知りませんでした。2,3週間前に我が家に夜来客があり、今度「カンタンを聴く会」があるから来ませんかと誘われました。正式には「矢島稔と高山村でカンタンを聴く」です。そうです、あの有名な矢島稔先生です。NHKの「子供科学相談室」で答えている「ぐんま昆虫の森園長」さんです。私は即答で出席を願いました。
で、お客さんが帰るとき「あれ、ここで鳴いているではないですか」と言われました。
我が家にもいたのです。知らないということは恐ろしいことです。毎日聞いていましたが、知らなかったので聴き逃していたのです。
まだ実物は見ていません。もしかしたら見ていて、気づかないのかも知れません。その内是非見たいと思っています。
鳴き声を紹介できないのが残念ですが、ルルルルとずっと途切れることなく鳴きます。
最近は気に入って、仕事が終わるとお酒を一杯やりながら聴いて寝ることにしています。
[PR]
by sueki-k | 2012-09-13 00:00 | その他

沢を散歩してきました

我が家の下には、きれいな沢が流れています。そこをきょう、下って散歩してきました。
c0178008_19173920.jpg

沢の回りには木がたくさん生えていて、藤蔓などが巻いていて見苦しかったので、少し蔓を切りました。少しずつやって、きれいな沢にしたいですね。

それにしても、我が家のより大きな岩がゴロゴロしていて、迫力がありました。
c0178008_1918612.jpg

これ、3m以上あり、苔が美しい。枯葉などをとって掃除してやるともっときれいになるでしょう。
c0178008_19164340.jpg

これ、斜面の途中にあり、高さ5mくらいです。
榛名神社も巨大な岩がありますし、榛名山は岩が多いのでしょうか。それとも、どの山にもこのくらい岩があるのでしょうか。
いずれにせよ、この沢を散歩できるように、整備したいですね。
[PR]
by sueki-k | 2012-07-10 19:22 | その他

巨石

我が家は1700坪あり、下に沢が流れています。そこに河原とでも言いましょうか、広いスペースがあり、大きな岩がいくつもあります。きょうはその巨石を紹介します。
c0178008_21121235.jpg

まずはこれ、これが一番大きいでしょうか。高さ2mくらいあります。いずれしめ縄をつけて、拝みたいと思っています。
c0178008_21134699.jpg

これも前のに劣らず大きいです。
c0178008_21143116.jpg

これ上が平らなので座禅ができそうです。
c0178008_21153937.jpg

その他いっぱいあります。
ここを整備したら岩だけで見ごたえあります。
3年計画で整備しようと思っています。
[PR]
by sueki-k | 2012-06-29 21:17 | その他

NHKの温泉ツアー

きょうは朝11時から22人のお客がありました。
NHK企画の温泉めぐりを月に1回やっているそうで、大人気なのだそうです。今月は倉渕の「はまゆう山荘」と「亀沢温泉」の二つに入るそうで、その前に我が家に寄りました。30分間ということですので、少し須恵器の話をしました。でも貧血気味で、自分で何を言っているのか分らない状態でした。というのも、一昨日お粥を食べて、昨日は水だけ。一日水だけだと夕方にはやや貧血気味になります。そしてきょう。私は最近は朝食を摂らないことにしていますので、水だけで掃除をしました。お客が来たときにはフラフラでした。
皆が帰ってからのお粥のうまかったこと!
おかずは梅干と海苔と漬物。こんなので身体は元気になります。
トイレのほうも8割がた正常になりました。
明日から仕事ですね。

さてオブジェの3点目です。
c0178008_0142554.jpg

タイトルは《タッチ》です。
今は9月の窯のオブジェを考えています。
[PR]
by sueki-k | 2012-06-26 23:47 | その他

ご無沙汰です

もう3週間もブログを書いていませんね。
どうしても時間が取れないのです。

例えば、ここ10日間くらいの間に
灯油窯の制作、素焼き、釉掛け、本焼きがあります。
また、23日~24日、26日、28日夜~31日が東京です。
その合間をぬって、27日、28日は陶芸教室。27日は「小栗祭」があり出店するのでこれは女房が行きます。
29日から武蔵野市で個展が始まり、
31日から榛名山麓工芸展というグループ展が始まる。
きょうは一日釉掛けで、これから武蔵野市の荷作りをします。

という訳で、ブログは1週間後ですかね。
書きたいことはたくさんあるのです。
ムササビの写真を撮りました!
小鳥の巣にヒナが孵っています!
スズムシソウが咲きました!
などなど。

では又ーーー。
[PR]
by sueki-k | 2012-05-25 22:58 | その他

囲炉裏端講座

忙しくてブログが書けなかったので3日分まとめて書きます。

囲炉裏端講座をひさしぶりに開きました。
「囲炉裏端講座」というのは、囲炉裏端で一杯やりながら話を聴く会です。
若いころは、みんなで集まって飲むだけで楽しかったけれど、最近はそれも飽きました。そこで考えたのが、囲炉裏端で一杯やりながら文化的な話を聴く会です。ちょっと勉強しながら、お酒を飲めたら最高ですよね。
第一回は「お酒の話」うちの村に牧野酒造という蔵元があって、そこの社長にお酒の話をしていただきました。2回以降は、アロマの話、落語の裏話、着物の話、小栗上野介、液晶の話、山野草の話などです。

今回は8回目で、「ケニアのストリートチュルドレンの話」でした。
講師は松下照美さんという女性で、アフリカにはもう18年住んでいます。今はケニアで子供達の施設を作り、活動しています。こういう女性が世の中に存在していること事態、感動的ですし、そういう人に会えたことはラッキーと思います。
我が家の囲炉裏端で3時間にわたってすばらしいお話をお聴きしました。最後は我が家の土鍋うどんでしめました。
c0178008_22462242.jpg

松下さんはモヨチュルドレンセンター(http://moyo.jp/news_letter.html)というのを作って支援を願っています。みなさん、是非アクセスしてみてください。
[PR]
by sueki-k | 2012-04-28 22:54 | その他

《みん経まちの大賞2011》にノミネート!

《みん経まちの大賞2011》に私の記事がノミネートされました!

〇〇経済新聞というネットだけの新聞があります。(「みんなの経済新聞ネットワーク」海外も含めて60箇所)
去年、私は高崎高島屋でチャリティーの個展を開いた時に、「高崎前橋経済新聞」が取材にて記事にしてくれました。
そのみんなの経済新聞ネットワーク全エリアで昨年1年間に配信した記事の中から、審査委員会で最終ノミネート記事30本がセレクトされました。なんとその中に私の記事が入ってしまいました。多分数千の記事があったと思われます。
その30点の中から一般投票により「まちのニュース大賞」を決定します。
皆さん、こちら(http://minkei.net/award/)に投票してください。(または、みん経まちのニュース大賞2011 で検索してください。)


記事は私が、地震で割れたと思って、半額で販売し、その売り上げを全額寄付した話です。
記事には載っていませんが、400~500点くらい売れて、約141万円になりました。その全額
をいわき市に直接持って行きました。その時の記事です。
c0178008_1651921.jpg

[PR]
by sueki-k | 2012-02-07 15:17 | その他

雪が降りました。

昨日から今日にかけて雪が降りました。
今朝の段階で20cmくらい積もったでしょうか。
c0178008_2202473.jpg

森は美しい純白のレースに生まれ変わりました。
c0178008_2213272.jpg


夜になって、焼酎を飲むときにふと思いつきました。
あの雪に焼酎を掛けて食べたらどうだろうか。

早速、たっぷりと積もっている雪を鉢にすくい上げ、焼酎を掛けて食べたら、ん!うまい!
小さい頃、私は高崎の町中に住んでいて、雪が降ったときに食べたら、埃くさくてまずかった思い出があります。ところがきょうの雪は埃くさくない。多分ここは空気がきれいなのでしょうね。

焼酎はうまかったけれど、ビジュアル的にイマイチ。で今度は赤ワインを掛けました。
c0178008_229042.jpg

うむ、なかなかいける。でもなにか物足りない。
では今度は蜂蜜、次はシロップ、次はミルク、シソジュースはどうだ・・・と今夜は果てしない追及が続きそうです。
[PR]
by sueki-k | 2012-01-20 22:14 | その他