陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

2009年 08月 30日 ( 1 )

総選挙雑感(けい)

アカマンマが咲きました。アカマンマというのは俗称で、本当の名前は犬タデといいます。「犬」がつくと可愛そうに良くないイメージです。犬ナズナとか犬のフグリとか犬ホオズキ、犬ヨモギなどとこにでもある平凡なといった意味でしょうか。でも、このどこにでもあるアカマンマは可愛いですね。いつか私の植木鉢で栽培してみたいものです。
c0178008_102211100.jpg

さて、きょうは8月30日、いよいよ総選挙ですね。今、午前10時半です。まだ投票に行っていませんが、午後に行くつもりです。
今度の選挙の雑感を書いておきます。結果が出てからだと何とでも言えるので、きょうのうちに書いておきます。
今度の総選挙で自民党は壊滅するでしょう。まあ、マスコミもそう騒いでいるわけで目新しい予想でもないけど、100議席を切るのではないでしょうか。その理由は以下のとおりです。
4年前の選挙で自民党が大勝ちしたのは、自民党が支持されたわけではなく、郵政民営化が支持されただけです。それを自民党は錯覚して、わが党が支持されたと思ってしまったのですね。それが不幸の始まり。且つ300議席もとってしまったわけだから、悲惨です。いつ解散しても絶対に議席が減る、だから解散できないでここまできた。国民はずっとイライラしてきたわけです。別に自民党を支持したわけではないのに(我々の世代はだいたい自民党きらいが多い)、自民党の天下になって、しかも国民の審判を仰がない、これは国民も怒ります。マスコミが民主党圧勝と伝えると、本当はバランス感覚で揺り戻しがあって、自民に票が流れるのが常道のようですが、今回はそれがないでしょう。皆決心が固いですからね。
小泉さんが自民党をぶっ壊すといったのが、本当になりそうです。4年前の大勝は小泉さんの個性でああなったわけで、それが原因で結果的に自民党が壊滅する、なんと皮肉な結果なんでしょう。歴史とは面白いですね。
後世、小泉さんは日本をアメリカ化して貧富の差を大きくした悪い政治家として名を残すでしょうし、麻生さんは自民党最後の首相として名を残すでしょう。
さて、今晩の開票が楽しみです。
[PR]
by sueki-k | 2009-08-30 10:45 | 佐藤けいのエッセイ