陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

今年は水不足?

きょうは恐い話。
といっても怪談ではありません。

今年は異常です。
異常というと、例えば、観測史上初めての最高気温とか、100年に一度の豪雨とか、いろいろありますが、今年は私の実感として異常なのです。
我が家の沢が干上がっているのです。
c0178008_001825.jpg

見てください。ご覧のように、沢に水がありません。春に沢が枯れるということはよくあります。でも、今は梅雨のあと。いつもだと一年で一番水が多い時で、沢の音がうるさいくらいなのです。が、今年は沢が枯れているのです。ありえないことなのです。
これって怪談より恐ろしいことです。
100年に一度の豪雨なら、人が何人か死ぬくらいですみますが、100年に一度の渇水になったらどうなるのでしょうか。都会はパニックでしょう。
トイレが心配ですね。なにしろおしっこやウンチをする度に大量の水が必要な現代文明です。
我が家は心配ありません。その辺でできますから。でも都会のマンションはどうなるのでしょうか。
弟にその話をしたら、最近はウンチを固めるグッズがあるらしいですね。
都会の人よ、今年はヤバイですよ。準備をしておきましょう。
c0178008_0103859.jpg

沢はこういう状態です。
[PR]
by sueki-k | 2013-07-15 23:14 | その他