陶芸家の森の日々                      ~佐藤火圭(けい)ワールドへようこそ!

suekinokei.exblog.jp
ブログトップ

いわき特集(2)

昨日の続きです。

27日に義捐金を寄付し、夜、横山さんと夕食を共にし、ホテルに戻りました。夕食はホテルから離れていたので、酒は飲みませんでした。で、ホテルに戻って、その辺で一杯やろうと出掛けました。せっかくなので、地元の人と話ができればと思い、飲み屋を物色しました。こういう時は小さな店がいいですよね。絶対駄目なのは、大型チェーン店です。歩いているうちに、「家庭料理ほ乃か」という店が眼に入りました。小さな店です。ここにしよう。店に入ると男性客が二人いました。私はビールを飛ばして、お酒を注文しました。出てきたツキダシが魚と大根の煮物でとても美味しかったので、この店はいいと思いました。(実際良い店です。ママは美人で気立てがいいし、近くだったら通いたい店です。)
さて、お酒をチビリチビリやりながら隣の話を聞いていると、やはり原発の話をしています。そうですね。いわき市にとっては原発は切実な問題です。
しばらく一人で飲んでいるうちに、「どこから来たの」とか訊かれて話に入って行きました。そしてこれこれこういう訳で、義捐金を寄付に群馬から来ました、明日はせっかくだから、被災の現場を見るつもりだと言いました。そしたら隣のY氏(名刺を頂きました)が感激して、明日案内してくれるというのです。
お陰で翌日、普通では見られないところをたくさん見ることができました。(Y氏は復興の仕事をしているので、進入禁止のところもフリーパスなのです。)その辺は明日のブログに詳しく書きます。
c0178008_23581563.jpg

写真は案内していただいたうちのひとつで、道が浮き上がっています。実物をみるとスゴイです。
[PR]
by sueki-k | 2011-07-30 23:48 | その他